本文へ移動

有限会社清水写真館
〒084-0906
釧路市鳥取大通3丁目19番9号
TEL.0154-51-3636
FAX.0154-51-8733

営業時間 9:00〜18:00
定休日:毎週水曜日

0
9
4
9
7
6
2019年9月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
2019年10月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  • 定休日

甲冑特集

5〜6才用です

甲冑は戦いの際に自分の身を守る大切な役割を待っていたので、古来より武将にとって貴重な防具であると同時に大切な宝物でした。
そのため、この己の身を守るという理由から、端午の節句などで中心的に飾られるようになりました。
お子様の身を守って、交通事故や病気になりませんように受験・就職・結婚など、人生の幸福に恵まれます様にという思いが甲冑にはこめられています




衣装代 税込4,320円
(本体 4,000円)
六文銭と鹿角
衣装代 税込4,320円
(本体 4,000円)
唐冠兜 馬簾後ろ立て(金箔)
重要文化財 黒漆五枚胴具足写し
衣装代 税込4,320円
(本体 4,000円)
弦月前立
大山祇神社所蔵 国宝 赤糸威鎧写し
衣装代 税込4,320円
(本体 4,000円)
建勲神社所蔵 重要文化財 紺糸威胴丸写し
衣装代 税込4,320円
(本体 4,000円)
紺糸威胴丸
上杉神社所蔵 上杉謙信所用写
衣装代 税込4,320円
(本体 4,000円)
木製 本金箔押 飯綱権現前立
衣装代 税込4,320円
(本体 4,000円)
総金箔
総髪にはヤクの毛を使用
本金箔 魅前立
衣装代 税込4,320円
(本体 4,000円)
久能山東照宮 重要文化財 大黒頭巾写し

【本甲冑の特徴】
家康の枕元に立った大黒天を家康が自らデザインし、甲冑師に作らせたとも伝わり、家康はこの甲冑を着て関が原で勝利を納め、最もゲンを担ぎ、気に入っていた甲冑です。この事から、後の徳川将軍も代々この甲冑を自分の甲冑として新調させたと言う、大変縁起の良い甲冑です。

TOPへ戻る